INPUT ALPHA メールマガジン

素晴らしい人生のために/今日の応援歌
<<<< バックナンバー のページ >>>>
[24] [25] [臨] [26] [27]  2000年 8月発行分    

[24]
┏┯┯┓input-alpha/mail magazine ( 10 ) =============================
┠●┼┨ 発行/2000.08.02
┠┼○┨ 素晴らしい人生のために/今日の応援歌 【第 24 号】
┗┷┷┛==============================================================

●人生を生きていくとき、くじけそうになることはありませんか?
人生が素晴らしいものであるよう、素敵な言葉の応援を送ります。

ぜひ、お読みになった感想をお寄せ下さい。ほんの少しの言葉で結構です。

----------◆CONTENTS◆------------------------------------2000 Nov.24---
[勝負師の一言] ヒュ―マンコミニケ―ションセンタ― 中村豊秀
------------------------------------------------------------------------

名古屋場所が終わりましたが、相撲といえばどうしても私には、昭和の大横綱、
双葉山のことが脳裏に浮かびます。

第35代横綱。本名穐吉(あきよし)定次。大分県宇佐出身。
大正元年生まれ。昭和43年没。(1912-1968)享年56才。

昭和2年、15才で立浪部屋入門。昭和7年、入幕。昭和11年5月、関脇に昇
進してから強さを発揮して、昭和14年1月15日前頭三枚目安芸の海に敗れる
まで69連勝の大記録を樹立。双葉山時代といわれた。

昭和14年5月、全勝三連覇で第35代横綱に推薦された。優勝12回(内全勝
8回)身長178センチ、体重124キロ、均整のとれた容姿であった。力水は
一度だけとり、いつも受けて立ち、左上手を取れば負けたことがなかった。
うっちゃりが得意技だった。いわゆる、横綱相撲といわれた。

中国の古典「荘子」に「木鶏」という話があります。安岡正篤先生が講話の中で
紹介していますが、それを引用しますと―――。
紀しょう子と言う人が闘鶏の好きな王(一般には周の宣王ということになってい
ます)の為に、軍鶏を養って調教訓練をしておりました。
十日ほどたった頃、王が「もうよいか」と聞きましたところ、紀は「いや、まだ
いけません。空威張りして”俺が、俺が”というところがあります」と答えまし
た。
更に十日たって聞きますと「まだ駄目です。相手の姿を見たり、声を聞いたりす
ると興奮します」
又十日たって聞きますと「まだ駄目です。相手を見ると、睨みつけて圧倒しよう
とするところがあります」
こうして更に十日たって又王が聞きますと、初めて「まあ、どうにかよろしいで
しよう。他の鶏の声がしても、少しも平生と変わるところがありません。その姿
はまるで木彫りの鶏のようで微動だにしません。全く徳が充実しました。もうど
んな鶏を連れてきても、これに応戦するものはなく、姿を見ただけで、逃げてし
まうでしよう」と言いました。(竹井出版発行「人物を修める」から要約)

これがいわゆる「荘子の木鶏」で、その鶏は非常に強く、敵がいてもいなくても
、眼中にない態度でした。そして相手の鶏は闘う前にすくんでしまって、その
”木鶏”は百戦百勝だったそうです。

木鶏というのは、本物だということです。講談本などに、たいして強くない男が
、髭をはやし、重い木刀を持って、いかにも自分が強い武芸者であるかのように
見せかけるという話がよく出てきますが、そういう人は本当に強い武芸者ではな
く、新陰流の柳生石舟斎や、槍の宝蔵院胤栄といった名人、達人は、見るからに
好々爺であって、決して威張ったりはしてなかったといいます。
つまり石舟斎や胤栄は本物の武芸者であって、木鶏になりきっていたというわけ
です。

話は戻りますが、安岡先生は前記の講話のなかで、次のような挿話を語っていま
す。
安岡先生は双葉山に木鶏の話をして、書まで書いて渡しています。双葉山がまだ
69連勝という偉業を成し遂げる前ですが、強いというので、大変人気の出てい
る頃でした。安岡先生が一杯機嫌で「君はまだまだ、駄目だ」と言うと、双葉山
はさすがに謙虚で「なぜ駄目なのでしようか」と問い返しました。
そこで安岡先生は、木鶏の故事を説いたという次第ですが、双葉山は大変感じ入
り、先生から貰った書を部屋に掛けて朝晩静座し、木鶏になる訓練をしたという
のです。

これには後日譚があります。
安岡先生がヨ―ロッパへ行く船旅をしているところへ、双葉山から「ワレイマダ
、モッケイニオヨバズ」という電報が届きました。七十連勝を目前にして敗れた
ことを知らせてきたのですが、ボ―イも係の者も何のことかわからないわけです
。安岡先生が説明すると、この話が船中に伝わり、とうとう晩餐会の席で大勢の
人にせがまれて、木鶏の話をさせられました。

さて、ここで考えたいのは、不世出の天下の横綱にして、謙虚に未だ木鶏に及ば
ずは、実に奥床しいことだと思います。

一方、勝った安芸の海はお母さんに「オカアサン、カチマシタ」と電報を打ちま
した。

そして師匠の出羽の海親方に報告しました。
その時出羽の海親方は愛弟子にこう言いました。

「勝って騒がれる力士よりも、負けて騒がれるような力士になれよ」と。

勝者も敗者も、勝負師としての含蓄ある言葉だと思いました。

************************************************************************
[25]
┏┯┯┓input-alpha/mail magazine ( 10 ) =============================
┠●┼┨ 発行/2000.08.09
┠┼○┨ 素晴らしい人生のために/今日の応援歌 【第 25 号】
┗┷┷┛==============================================================

●人生を生きていくとき、くじけそうになることはありませんか?
人生が素晴らしいものであるよう、素敵な言葉の応援を送ります。

ぜひ、お読みになった感想をお寄せ下さい。ほんの少しの言葉で結構です。
------------------------------------------------------------------------
【お知らせ】来週号はマグマグの休止のため休刊いたします。ご了承下さい。
------------------------------------------------------------------------

全国の皆さん、こんにちは

連日猛暑が続いておりますが、いかがお過ごしですか。どうすれば、もっと楽し
い世の中にできるだろうかということで、ぜひ考えてもらいたい話題を提供した
いと思います。
----------◆CONTENTS◆------------------------------------2000 Nov.25---
7/22(土)「子供の群れが消えて」
児童健全育成推進財団 常務理事 鈴木一光氏
------------------------------------------------------------------------

これからどんな社会にしょうかと考える時、今の子供に自分よりよくなって欲し
いと思う。そうやって社会がだんだんよくなると思う。
体が丈夫ということは体力があるということ。心が健康ということは、自分の心
が健全であり、社会性とは、人のことが気になること。知的であるということは
、計算ができ、情操が豊かで、人の心が悟れる能力で、そう簡単には教えようと
しても、教えられないものだ。

勉強には二通りある。
知識を身につけるらは、独学でもできる。一人で本を読んでも、勉強ができる。
一方人から言われないと判らないことがある。例えば、貧乏ゆすりを止めてよ、
ペチャクチャ食べるのを止めてくれないとか、人から注意されなければ、わから
ない。相手のことが気にならない。人間関係のこなれ方が問題だ。

最近北海道から沖縄まで、狐のような動物的な目をした中、高生がとても多くな
ったような気がする。とくに女子高生の目に余る様子が目立つようだ。
先日もこんでる電車の車内で、さすがに男子高校生が「もう一寸小さい声で話せ
よ」と注意したところ、「だってさ、ここにいる人達、私達に何も関係ないじゃ
ん、何と思われたっていいじゃん」と言って、しれっとしてます。
ここまでくると一寸怖いです。目の前にいる人様や、すれ違う人も人様として尊
敬するという、日本古来の文化が消えていってると思います。これが住みにくい
世の中にしていってると思います。

今日は人間関係をこなしてない親御さんの中に、こんな現象が起きているとか、
子供の群れ遊びが消えてしまっているということについて、話してみたい。

たしかに子供が友達同士で遊ぶのが少なくなっていると思います。昔は鬼ごっ
ことか、石蹴り、縄跳び等が殆ど見られなくなった。
いわゆる三間が無くなった。仲間の間、時間の間、遊ぶ空間の間だ。
TVゲ―ム等で一人で遊ぶ。塾通いで自分の時間がない。空き地が無くなった。
そこで子供が遊んで怪我でもしたら訴えられるから、地主が囲いをしてしまう。

世界の子供達と、日本の子供達をいろいろと比較研究してみると、受験勉強など
は、外国でもちゃんとした家庭ではほとんどやっている。
ただ大きく違うのは、日本の子供達が群れなくなった。これは動物にも使うから
、人間的にいえば集団遊びをしないということです。
学校で教える知識だけがあれば幸せか、学校の成績がいいだけで果たしていいの
だろうか。

厚生省の児童相談所にあるお母さんから電話が掛かってきた。大学卒の人です。
「うちの赤ん坊が、まだ青いおしっこをしないのですが大丈夫でしょうか」とい
う質問です。なんとこの人は、TVのCMでパンパ―スのおむつや、その他の商
品にビ―カ―から青い水を注いでるのを見て、青いおしっこをすると思ってたら
しいです。

大阪の児童相談所にやはり大卒で、ある会社の係長をやってるお母さんですが、
「6か月の赤ん坊ですが、もう一時間もおあやしてるのですが、なかなか泣きや
まずに、寝ないので、口にガムテ―プを貼ったのですが、これはいけないことで
しょうか。」

私の事務所のカウンセラ―をしている女性の所に、20代後半位のお母さんから
「3か月の赤ん坊ですが、3時間おきにミルクを飲んでくれないんですが、どう
したらいいでしょうか、困ってます」と相談にこられた。ここが相談カウンセラ
―としての大事なところですが、相手は本当に困って来ているのですから、第一
声が非常にむずかしいのです。

「そうですか、それは心配ですね」腹の中ではそんなミルク飲み人形じゃあるま
いし、と思っていても、叱ったりしてはいけません。先ず受けることです。そし
て相手を傷つけないように正しい知識を与えてあげるようにしないといけません
。「こんな暑い日に大人だって食欲が無かったり、簡単に済まそうとすることが
あるでしょう。そこでね、赤ちゃんもそんなこともありますから、その時は湯冷
ましでも飲ましてあげて、暫くして、ミルクを飲ませてあげて下さい」と言って
あげるとほっと安心した声で「ありがとうございます。それで先生湯冷ましって
、どこで売ってるのでしょうか」ここで笑ったり、あきれたりしてはおしまいで
す。現在は「エビヤン」とか「富士山の水」とか買って飲んでるので、全部お金
で買うものだと思っている人が沢山いるのです。じっと我慢して「おやかんで水
を沸かして、それを冷ましたら湯冷ましというんですよ」と教えてあげないとい
けないんです。

7,8年前「私、妊娠しているのです」そんな時、私のせいじゃないですよ、で
は駄目です。「それはおめでとうございます」とまずは型通りお祝いを言って、
何を言おうとしているかを、探りだすのです。すると彼女は「5才の長男がママ
、写真を撮ってあげると言って、フラッシュを何回も光らせながら、何枚も写真
を撮ったのです。赤ちゃんに悪い影響はないでしょうか」という質問なのです。
恐らく彼女はフラッシュとレントゲンとを絡み合わせて、心配しているらしいの
です。然しそれを笑ってはいけません。「ああ、そうですか。それは一寸心配で
すね」と受け入れてから、レントゲンとは全く違うということを判らせてあげる
。「何回やってもいいですよ。その代わり病院に行ったら、まず今妊娠している
ということを言うんですよ」というぐあいです。

相談にのる時は、必ずああそう、と言って、あごを引いてよく聞いてあげること
です。嫌な奴に限って、腕を組んで、足も高々と組んで、そっくりかえってあご
を出しているもんだ。お前の意見なんか大したものじゃない。
本当に偉い人は、誰にでも頭を低く下げている。私はその相手よりも更に頭を低
く下げることにしている。

女性の例をいくつか羅列したが、男性もかなり変わってきたようだ。

ある会社の入社試験でのこと。かなり珍しい名字の学生に、帰りがけに一人の試
験官が「一寸待ち給え。君はかなり珍しい名字ですね。僕と同じだ。ひょっとし
て、お父さんは山口県のどこどこ出身とは違いますか」と聞きましたら、その学
生がくるっと振り返り、「ピンポ―ン!」と言いました。

又、別の会社で「ここに経済のことを全然知らない人にG.N.Pとは何のこと
か説明するとどういって説明しますか」聞かれたら、その学生が「はい、がんば
れ、ニッサン、パルサ―」と答えたそうです。

又ある、別の会社で、何人か集めて説明会を開いていた時、そのうちの一人が、
下にうつむいたまま、親指をくるくる廻しながら、全然人の言うことを聞いてな
いので、頭にきて「君、何だ、人が説明しているのに下を向いたまま、指をくる
くる廻しながら何も聞いていないじゃないか。そんなことしかできないのか」と
怒鳴りましたら、彼はやっと顔を上げて「いいえ、違います。反対方向にも回す
まわせます」と得意気にケロッとして言って、逆回しにして見せたそうです。

なぜこんな話しをするのかというと、私が相手をする男女は、こういう男女が結
婚して家庭を持ち、やがて子供を作ってからの諸問題です。

男性は会社に入り、企業人となって、子供を育てるのはお前の役目だと任せっき
りだ。
女性の方は、単語を幾つ覚えてるか、その他勉強、勉強と追い込まれて青春時代
を過ごし、少子化のせいで、兄弟が殆ど無いので、自分の赤ちゃんができて初め
て知るのです。

団地住まいでなかなか相談相手がいない。公園が一つの社交場だが、そこにたい
ていボスがいて、そのボスと人間関係がうまくいかなかったら、仲間になれない
のでお手上げだ。孤立しかない。

そんなストレスが溜まって、つい子供がいつまでも泣きやまないと、ついイライ
ラしてなぐってしまう。離乳食を食べてくれない。8時からのこのドラマは私が
ずっと見てたのよ。あなたは駄目といって小さな子供と喧嘩をしている。
これが虐待につながる。これは早く見つけないと繰り返す恐れがある。

そこで母が孤立しないように、基本的な技術を指導して、健全な子育て家庭の支
援を図るのが児童健全育成推進財団の仕事なんです。これにどう関わっていくか
が、又福祉の仕事なんです。
子育てをするのが親の仕事。悪い子供はいない。悪い親がいるのだ。
だがこれを放っておくと、大変なことになる。その子供が10才位になると人に
危害を及ぼすようになるかも知れない。

親は一般に、子供が成績が人よりいいと褒めるが、人間関係的にいいことをして
も余り褒めようとはしない。同時にいけないことをした時は、はっきりとそれは
いけないことだと教えていかなければいけない。
人と仲よく暮らすノウハウを勉強しなければいけない。先ず人間関係をしっかり
とできてそれから、いろいろと他の勉強もしていくべきだと思う。

************************************************************************
[25+1]
┏┯┯┓input-alpha/mail magazine ( 10 ) =============================
┠●┼┨ 発行/2000.08.11
┠┼○┨ 素晴らしい人生のために/今日の応援歌 【臨時増刊号】
┗┷┷┛==============================================================

●人生を生きていくとき、くじけそうになることはありませんか?
人生が素晴らしいものであるよう、素敵な言葉の応援を送ります。

ぜひ、お読みになった感想をお寄せ下さい。ほんの少しの言葉で結構です。

----------◆CONTENTS◆------------------------------------2000 Nov.Z03--
[テレビ寺子屋] ヒュ―マンコミニケ―ションセンタ― 中村豊秀
------------------------------------------------------------------------

皆さんこんにちは。「今日の応援歌」をご愛読下さいまして本当にありがとうご
ざいます。これからも引き続いて頑張って参ります。これをご縁に直接メ―ル交
換もできたら嬉しいなと思っておりますので、お気軽にメ―ルをお寄せ下さい。
又テレビ寺子屋はテレビ静岡をキ―局として全国26局で放映してますから、生
の放送もご覧になったら、もっと感銘も深いと思いますので、ご紹介しておきま
す。 中村豊秀 LDJ04070@nifty.ne.jp

夏休みも中盤ですので、再度送らせていただきました。ご家族でご覧下さい。

[テレビ寺子屋スケジュ―ル2000/4]


|放 送 局 |曜| 放送時間|

|テレビ静岡 |土| 9:55〜 10:25|
|フジテレビ |土| 5:00〜 5:30|
|北海道文化放送 |日| 6:30〜 7:00|
|岩手めんこいテレビ|日| 5:45〜 6:15|
|秋田テレビ |土| 5:30〜 6:00|
|さくらんぼテレビ |日| 5:45〜 6:15|
|仙台放送 |日| 5:10〜 5:40|
|福島テレビ |土| 5:25〜 5:55|
|群馬テレビ |土| 8:30〜 9:00|
|テレビ埼玉 |月|10:30〜 11:00|
|とちぎテレビ |土| 8:30〜 9:00|
|新潟総合テレビ |土| 6:00〜 6:30|
|長野放送 |日| 6:30〜 7:00|
|富山テレビ |土| 5:00〜 5:30|
|石川テレビ |日| 5:15〜 5:45|
|福井テレビ |土| 6:00〜 6:30|
|東海テレビ |日| 5:40〜 6:10|
|関西テレビ |日| 5:45〜 6:15|
|岡山放送 |日| 6:30〜 7:00|
|山陰中央テレビ |土| 5:25〜 5:55|
|テレビ新広島 |金| 5:25〜 5:55|
|愛媛放送 |日| 5:45〜 6:15|
|高知さんさんテレビ|日| 6:30〜 7:00|
|テレビ山口 |日| 6:00〜 6:30|
|テレビ西日本 |日| 5:30〜 6:00|
|サガテレビ |木|10:55〜 11:25|

************************************************************************
[26]
┏┯┯┓input-alpha/mail magazine ( 10 ) =============================
┠●┼┨ 発行/2000.08.23
┠┼○┨ 素晴らしい人生のために/今日の応援歌 【第 26 号】
┗┷┷┛==============================================================

●人生を生きていくとき、くじけそうになることはありませんか?
人生が素晴らしいものであるよう、素敵な言葉の応援を送ります。

ぜひ、お読みになった感想をお寄せ下さい。ほんの少しの言葉で結構です。
------------------------------------------------------------------------
【お知らせ】先週号はマグマグの休止のため休刊いたしました。ご了承下さい。
------------------------------------------------------------------------

全国の皆さん、こんにちは

いよいよ8月になりました。ゆっくりと親子のスキンシップを図るのにもっとも
よいタイミングだと思います。丁度その時、一番大切な「心豊かなお母さん」と
いう話題についてお送りいたします。
----------◆CONTENTS◆------------------------------------2000 Nov.26---
8/5(土)テレビ寺子屋 「心豊かなお母さん」
太陽の子保育園園長 鹿島和夫先生
------------------------------------------------------------------------
昔のお母さんは、その又お母さんから、いわゆる「お母さん業」つまりお母さん
とはこういうものだということを、よく伝えてもらっていたように思いますが、
どうも最近の若いお母さんは、その点について余り伝えられてないような気がし
ます。もっとこれからは、自分の子供に対して、将来社会に出て一人で生きてい
く時にどうあるべきかの心構えなり、具体的なノウハウを伝えておくべきではな
いかと思うのです。基本ができていて、それからその上で自由に個性を伸ばして
いくべきだと思います。

私は長い間、小学校の教員をやってきました。たまたま1年生を受け持ったもの
だから、その1年生の子供達に「あのね帳」を持たせて、自由に詩を書かせ続け
ました。「わたしお母さんになったら」という本に纏めてみました。
さまざまなお母さんの生き方を子供が真剣に見つめているということがよくわか
ります。

「お母さん」 村上直子 「お母さんは いつもかがみを見てて きれいやけど
足のうらを見たら まっくろやねん 足のうらも かがみを見いやとゆうてん」
するどい観察力だなと思います。

「おにぎり」前田透 「お母さんの手が やけどするくらい熱いごはんで おに
ぎり作ったら 一番おいしいおにぎりになるねんで 食べるとき おにぎりが
やさしくたべれる」
なにかほのぼのとした愛情を、子供が受け取ってるという状態が目に浮かぶ思い
がします。

今日は「心豊かなお母さん」ということについてお話ししたいと思います。
皆さん、心豊かなというと、どういうイメ―ジが湧くでしょうか。
先ずはこの二人の作文を聞いてみて下さい。

純子ちゃん 「私のお母さんは何でも好きなものを買ってくれます。なんでもい
うことを聞いてくれます。好きなTVをいつでも見せてくれます。なんでも自由
にさせてくれます。私がテストで悪い点をとっても、何にも言いません。そんな
お母さんが私は大好きです。」子供が、お母さんが何でも自由にさせてくれるか
ら好きだといってます。

和子ちゃん 「私のお母さんは、私が遊んで散らかしているとすぐちゃんと片づ
けなさいとガミガミ文句をいいます。風呂から上がってバスタオルをそのままに
してたら、ちゃんと広げて掛けておきなさいと怒こられます。おもちゃをそのま
まにしていて、御飯を食べようとしたら、片づけるまで食べさせてくれません。
お父さんがトイレから出てきたら、ちゃんと手を洗ったのと、すぐ言います。な
んでもきちんとしないと気がすまないのです」

さて皆さん、この自由型のお母さんと、きちんとするタイプのお母さんとどちら
が、心豊かなお母さんだと思われますか。一見、自由な方が心豊かと思う方もあ
るかも知れませんが、私はきちんとしたお母さんの方が好きです。

躾けるということは、その子供に自分で生きる力をつけさせるということです。
そしてそのことがお母さんにとって、一番大切な、大事な仕事なんです。
なんでも自由もいいけれど、それは将来何の役にも立たないと思います。
お母さんのしっかりした考えがあるということが大事になってきます。つまり信
念というものがあるか、どうかということです。例えばこんな人間になって欲し
いとか、社会に役立つ人間とか、人様に対して、きちんと挨拶ができるようにな
って欲しいとか、目標を持って躾けるということがとても大事なことなのです。
お母さんがそういう思いを持っていると、子供がそういうように育つものです。

2年生の吉田洋子 「うちのお母さんはすぐもったいないと言います。水を出し
っぱなしでいるとすぐもったいない、早く止めなさいとうるさく言います。部屋
の電気をつけたまま、台所に行くと、電気をつけっぱなしでもったいない、消し
て来なさいとすぐ文句を言います。物を捨てるのが大嫌いです。だからうちは金
は溜まらないが、物やガラクタが一杯溜まってます。」

私は今64才で、母が88才、父が94才で二人とも元気ですが、うちもよく似
ているのです。子供のものは何でも自分で作ってくれるのです。セ―タ―を編ん
でくれたり、父親の古い洋服を改造して子供の服を作ったりしてくれました。
物が無かった頃、野球をするので、グロ―ブを買ってほしいとねだったのですが
、うちでは買えないからと言って、その代わりに厚いキャンバスでグロ―ブを作
ってくれました。友達には笑われました。それはまだいいのですが、先生が「な
んだこんなものでボ―ルが受けられるのか」と差別的な言葉を吐いて、笑ったの
です。その時、私は「くそっ」と心の中で思いました。その反抗心も手伝って、
確かに手製のグロ―ブでは、だんだん中につめた綿が片よって、薄くなって痛い
のですが、我慢して野球を続けられました。

一生懸命にそうやって私達子供を育ててくれました。とてもけちくさいところが
ありました。ズボンが破れても必ず繕って履かせてくれました。現在父は94才
で寝たきりで、排せつが自分でできません。然し全部母が一人で看病してます。
大変だから介護の人に任せたらといくら言っても、大切な主人の大事なところを
他人の女の人に触らせることはいやだと言って、聞こうともしません。そんな頑
固なところがあります。結局子育ては親の信念の結果なのです。

浦辺幸則君の家では、お母さんがそんなに勉強を押しつけずに、生活力をつける
ようにしたせいか、給食当番も実によくやるし、雑巾掛けも上手にやり、片づけ
も率先してやってました。

そんな彼の作文です。「先日、僕が一人で留守番をしてお父さんとお母さんがで
かけました。出がけに雨が降りだしたので、お母さんが洗濯ものを取り込んでで
かけました。暫くしてお天気になってきたので、そうだと思って、又洗濯ものを
干しました。お母さんが帰ってきて褒めてくれました。僕はまかしときと言いま
した」

普通雨が降ってきたから、取り入れるということはやりますが、子供がその反対
に天気になったから再び干すということは、めったにあるものではないと思いま
す。これだけ気がきく子供はあまりいません。結局は日頃のお母さんの仕事ぶり
をよく見ている。つまりは躾けの問題だと思います。子育てとは、お母さんのこ
のように育てたいというこだわりが影響すると思います。
今この子供は東大の医学部に行ってます。

最後に吉村正哲君の作文。「楽しみ」
「お母さんは何でも料理を考える なんで考えるかと聞いてみたら 生きてるう
ちに何でも考えなければ 頭が錆びてしまうんやて せっかく生まれてきたんや
から いろんなことをして いろんなことを考えて人生を楽しまな損やゆうた
お母さんは楽しんどんか聞いたら 楽しんどうし これからもっと楽しむんやて
僕楽しむゆうたら あそぶことやおもてたら 仕事や勉強の中にも 楽しみが
あるんやな 僕勉強いやや思うてたけど これから何か楽しみ見つけようかな」

人生を楽しむというのがお母さんの願いであり、心豊かなお母さんになる条件の
一つかなと思いました。

************************************************************************
[27]
┏┯┯┓input-alpha/mail magazine ( 10 ) =============================
┠●┼┨ 発行/2000.08.30
┠┼○┨ 素晴らしい人生のために/今日の応援歌 【第 27 号】
┗┷┷┛==============================================================

●人生を生きていくとき、くじけそうになることはありませんか?
人生が素晴らしいものであるよう、素敵な言葉の応援歌を送ります。

ぜひ、お読みになった感想をお寄せ下さい。ほんの少しの言葉で結構です。

----------◆CONTENTS◆------------------------------------2000 Nov.27---
8/12(土)テレビ寺子屋 「これからの女性の生き方」
歌手、教育学博士 アグネスチャン氏
------------------------------------------------------------------------
友人Cさんの場合。
共働きの夫婦です。子供も二人います。家事も平等に担当を決めて、仲よくやっ
てました。フイリッピン人のメイドを雇い、平和に暮らしてましたが、ある日、
突然メイドがいなくなってしまいました。香港には日本と違って保育園がとても
少ないのです。それで小さな子供が二人もいるので、ご主人と相談して、取りあ
えずご主人と話し合って、交代に一日づつ会社を休んで、子守をしょうというこ
とになったのです。最初に彼女がそれをやり、次ぎに夫の番になったのですが、
仕事があるから駄目だということになりました。止むを得ず、彼女の方が二週間
休暇をとって、子守をしましたが、次ぎのメイドもなかなか見つからず、依然と
して問題は解決しません。だんだん夫婦の中が気まずくなって、ついに彼女が子
供わ二人連れて、ホテルに泊まったのですが、やはり高いので、二日で帰ってき
ました。とうとう今度は夫が家を出ていってしまって、別居生活となってしまい
ました。そうなると自分一人の給料で生活を切り盛りしていくので、大変でした
。この場合男性の方は、むしろ久しぶりに一人になって伸び伸びした心境になる
ものです。共働きを支援するプログラムがない限り女性が不利です。

友人Dさんの場合。
専属主婦です。子供もいます。ある時香港の彼女から、日本にいる私の所に手紙
がきました。その内容は「私がどうしてもDさんを必要としているので、是非日
本に彼女を寄越してほしいと、自分の夫にその旨を手紙に書いて出してほしいと
いうのです。私は別に彼女を必要としないし、おかしいなと思いましたが、やは
り日本に来るのには、いろいろ手続きもいるし、仕方がないと思って、言われる
通りに書いて、ご主人宛にだしました。

やがてDさんと独身の女性の友達二人が、一緒に来日しました。そして三人でわ
しの家に来ました。そこで独身の女性二人が盛んにDさんのことを話しました。
飛行機の中で食事の時に、Dさんが「ああ、こんな一人でゆっくりおいしい御飯
が食べられるのは何年ぶりだろう」又ホテルでお風呂に入ったら、「ああ、こん
なにゆっくりと一人でお風呂に入れるのは久しぶりだ」更にベッドに横になった
ら「ああ、こんなにのびのびと一人でベッドに横たわったのは何年ぶりだろう」
と一々オ―バ―に喜ぶので、少し白けたム―ドになって、「どうせ私達はいつも
ひとりぽっちよ」と嫌みを言いますと、彼女も又トイレに駆け込んで泣きました
。どうして女性はすぐトイレで泣くのでしょう。

みんな自分の立場でものを考えるのですね。

独身女性はたしかに一人で伸び伸びしているのは事実ですが、一面寂しいのも
事実です。時には誰かと一緒に食事もしたいし、誰かと一緒に寝たいとも思うで
しょう。

専業主婦はいつも家族や子供のことばかり考えて、自分のことなどついつい後回
しになるので、自分の時間が無かったのです。自分一人がのんびりなんて本当に
夢のような気分になるのも無理もないことだと思います。
私も仕事と家事とで楽しい面と、勿論生きがいもあるが、大変で体はきついです
が、自分で選んだ道ですから、我慢できます。

やがてDさんから手紙がきました。
家事も大変だがみんなが幸せになると思えば楽しいし、生きがいもあります。た
だし自分はいいが、うちの娘には同じようにはさせたくないと思うと言ってまし
た。要するに娘の可能性を与えててあげたいということです。

私はこの4人の女性の事例は現代の象徴のように思えます。今の時代は丁度女性
の生き方の変わり目なのです。何をやっても何か足りない気がする。周りを見る
とよく見えてくるのです。
しかも何か後ろ指をさされているような気がする。もし結婚しないと、あら行き
遅れねと言われるし、専業主婦で頑張ってたら、あら働かないのと言われる。
兼業主婦だったら、もう少し子供の面倒を見たらどうなの。
要するにパ―フェクトの形ははないのです。
みんなそれぞれ一人一人が自分の立場を大事にして生きていくべきです。
独身でも、専業主婦でも、兼業主婦でも、自分の立場を納得して社会に貢献して
いけばそれが一番いい生き方ではないでしょうか。
そして大事なことは、女性同士でお互いに批判や避難しないで、むしろ助け合っ
ていこうではありませんか。
========================================================================
IA magazine 素晴らしい人生のために 毎週水曜日発行(週刊誌) No.27

発行■インプットアルファ http://www.futaba.ne.jp/~ko-ko/index.html
責任■小林 高一 ko-ko@futaba.ne.jp
執筆■ヒュ―マンコミニケ―ションセンタ― 中村豊秀 LDJ04070@nifty.ne.jp
配信■まぐまぐ 0000026706 http://www.mag2.com/

Copyright(C) 2000 Toyohide Nakamura All rights reserved. 無断転載禁止
========================================================================

トップページに戻る  メールマガジン一覧表に戻る  次の号を見る 前の号を見る