連珠(五目並べ)を楽しもう!
Five-in-a-row
Luffarschack、Gomoku
GO-BANG,Renju,Omoku
聯珠、格五
ごならべ、五子、五子棋
五丁、五目、五目並べ

みんな連珠の仲間です
 ★楽しい連珠の世界へ、ようこそ! 連珠(五目並べ)を楽しもう!

「ごならべ」が、今や"RENJU"となって
世界のゲームになりました。
子供の頃、貴方も楽しんだのでは?
この、日本発祥のすてきな盤上競技を、
一緒に楽しんでみませんか。
日本連珠サービスのサイトです。                
全日本連珠名人戦 [meijin]

12期までは西日本新聞社の新聞棋戦。 A級リーグは前期・後期に別れ、前期は東西で同時期開催。
後期に残りの対局を行った。
そのため東西対抗の色合いが強くあらわれた。
1974年は開催されなかったが、タイトル戦への要望が強く、翌年より日本連珠社主催で再開。
最も権威ある棋戦。全国の地区ごとで一次予選・二次予選を行い、勝ち抜いてきた棋士で
A級リーグ戦を実施。成績トップを挑戦者として
名人との五番勝負を行う。(名人の2勝1分以上で防衛)

年度 和暦 勝者=名人 5番勝負対戦者 珠型と名人から見た成績
名人保持者 挑戦者
1962
1963
1964
1965
1966
37
38
39
40
41
1
2
3
4
5
山北 利徳
西村 敏雄
西村 敏雄

磯部 泰山
磯部 泰山
山北 利徳
山北 利徳
西村 敏雄
西村 敏雄
磯部 泰山
三森 政男
西村 敏雄
磯部 泰山
磯部 泰山
西村 敏雄
○長 ○長 △松 △疎
●疎 ●長 △長 ○名 ●斜
○長 △長 ●斜 △名 △丘
●長 ●長 △松 ●瑞
●長 ○長 ○疎 ●瑞 ○山
1967
1968
1969
1970
1971
42
43
44
45
46
6
7
8
9
10
磯部 泰山
西村 敏雄
磯部 泰山
磯部 泰山
磯部 泰山
磯部 泰山
磯部 泰山
西村 敏雄
西村 敏雄
磯部 泰山
西村 敏雄
西村 敏雄
磯部 泰山
磯部 泰山
西村 敏雄
○長 ○長 ○瑞
○長 ●長 ○瑞 ●瑞 ●疎
●長 ●長 ●瑞
○長 ○長 ○瑞
△長 ●長 △斜 ○名 △瑞
1972
1973
1974
1975
1976

1977
47
48
49
50
51

52
11
12
-
13
14

15
磯部 泰山
磯部 泰山

中村  茂
西村 敏雄
中村  茂
磯部 泰山
磯部 泰山

磯部 泰山
中村  茂
西村 敏雄
西村 敏雄
西村 敏雄

中村  茂
西村 敏雄
中村  茂
○長 △長 △瑞 △瑞
○長 ●長 ○瑞 △瑞

●長 △流 ●瑞 ●瑞
●流 ●流 ●瑞
●流 ●瑞 ○名 ●瑞
1978
1979
1980
1981
1982
53
54
55
56
57
16
17
18
19
20
中村  茂
中村  茂
中村  茂
西山  厚
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
西山  厚
中村  茂
西村 敏雄
高橋  久
西山  厚
中村  茂
西山  厚
●流 ○流 △瑞 ○斜
○瑞 △長 △斜
●流 ○流 ●疎 ○長 ●名
○流 ●流 △松 ●寒 ●疎
○雲 ○明 △流
1983
1984
1985
1986
1987
58
59
60
61
62
21
22
23
24
25
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
富森  滋
富森  滋
相楽  俊
相楽  俊
河村 典彦
○流 ○流 ●疎 ●疎 ○松
△流 △流 ○名 ○名
○流 △流 ○疎
△流 ●流 ○疎 △疎 ○名
○流 △疎 ●長 ○疎
1988
1989
1990
1991
1992
63
平成元
2
3
4
26
27
28
29
30
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
長谷川一人
長谷川一人
長谷川一人
河村 典彦
長谷川一人
○斜 ○名 ○斜
○名 △名 ●丘 ○斜
○明 ●明 △明 ○明
○嵐 ○丘 ○銀
△明 ○銀 ●斜 ○斜
1993
1994

1995
1996
1997
5
6
7
8
9
31
32
33
34
35
中村  茂
中村  茂
河村 典彦
長谷川一人
中村  茂
中村  茂
中村  茂
河村 典彦
河村 典彦
長谷川一人
河村 典彦
河村 典彦
長谷川一人
長谷川一人
中村  茂
●銀 ○明 ○嵐 ○斜
●銀 ○嵐 ●斜 ○斜 ●明
○瑞 ○松 ○松
△瑞 ●疎 ○松 △瑞 ●松
●瑞 ●瑞 ●松
1998
1999

2000
2001
2002
10
11
12
13
14
36
37
38
39
40
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
山口 真琴
中村  茂
中村  茂
中村  茂
中村  茂
山口 真琴
西園 典夫
河村 典彦
長谷川一人
長谷川一人
長谷川一人
○疎 △瑞 ○瑞
△松 ○瑞 ○疎
○疎 ○瑞 △疎
△松 ○疎 ○疎
○疎 ○恒 ●疎 ○恒
2003
2004
2005

2006

2007
15
16
17
18

19
41
42
43
44
45
山口 真琴
河村 典彦
長谷川一人
長谷川一人
長谷川一人
山口 真琴
山口 真琴
河村 典彦
長谷川一人
長谷川一人
長谷川一人
河村 典彦
長谷川一人
河村 典彦
山口 釉水
●金 ○疎 ●疎 ○松 ○疎
●瑞 ●名 △疎 ●松
●瑞 ○疎 ●名 △松 ●瑞
○斜 ○疎 △瑞
○瑞 △丘 ○雲
2008
2009
2010
2011
2012
20
21

22
23
24
46
47

48
49
50
長谷川一人
長谷川一人
大角 友希

大角 友希
長谷川一人
長谷川一人

長谷川一人
大角 友希
大角 友希
岡部   寛
河村 典彦
大角 友希
山口 釉水
△疎 ○瑞 ○瑞
○水 △疎 ●花 ○水
●花 ○流 ●浦 △疎 ●渓
●峡 ○寒 △瑞 ○渓
第一期は東西の地区優勝者の五番勝負/2002年は名人のタイトル返上により、A級リーグ上位2名での対戦。

日本連珠社
全日本連珠選手権戦(珠王戦)

名人戦に続く、大型棋戦として、日本連珠社の主催で開催が決まった。
この大会は、毎年3月か4月に持ち時間1時間の全国棋戦として実施。また、世界選手権戦が実施される年には
その代表選考会も兼ねており、昇段権や代表を狙う熾烈な戦いの場となります。
出場資格は三段以上の方及び各地区で推薦された二段以下の者となっており、
全国の強豪とじっくり打つことができるので、
腕試しには最適です。
最新レーティングにより並べてスイスシステム6回戦で実施されました。

開催日・開催地 参加者 優勝 準優勝 第3位
第1期 2006年3月25日〜26日 東京 21名 山口 釉水 九段 磯部 泰山 九段 高嶋 純也 六段
第2期 2007年3月24日〜25日 東京 21名 山口 釉水 珠王 小山   純 四段 佐藤 清富 六段
第3期 2008年3月22日〜23日 東京 18名 中村  茂 九段 磯部 泰山 九段 岡部  寛 七段
第4期 2009年3月20日〜21日 東京 25名 中村  茂 九段 田村 一誠 七段 賀茂  雪 六段
第5期 2010年3月20日〜21日 東京 岡部  寛 八段 大角 友希 七段 山口 釉水 九段
第6期 2011年3月26日〜27日 大阪 20名 大角 友希 名人 岡部  寛 八段 玉田 陽一 六段
第7期 2012年1月28日〜29日 東京 26名 中村  茂 九段 大角 友希 名人 中山 智晴 四段
基本的に優勝者に世界選手権AT参加資格、2・3位にQT(最終予選)参加資格が与えられる。               
第7期全成績
---------------------------------------------------------------------
順位 氏名   段級 1R  2R  3R  4R  5R  6R  勝敗分
---------------------------------------------------------------------
1位 中村  茂 九段 ○神谷 ○石谷 ○中山 ○大角 ○飯尾 ○小野 6-0-0
2位 大角 友希 名人 ○福井 ○久富 ○磯部 ●中村 ○三森 ○岡部 5-1-0
3位 中山 智晴 四段 ○小林 ○小野 ●中村 ×飯尾 ×石谷 ○阪本 3-1-2
4位 久富 隆洋 七段 ○加藤 ●大角 ●あこ ○嶽間 ○久保 ○飯尾 4-2-0
5位 三森 政男 九段 ○りん ●飯尾 ○小林 ○石谷 ●大角 ○玉田 4-2-0
6位 小野 孝之 六段 ○松岡 ●中山 ○藤川 ○磯部 ○阪本 ●中村 4-2-0
7位 飯尾 義弘 八段 ○あこ ○三森 ○阪本 ×中山 ●中村 ●久富 3-1-2
8位 神谷 俊介 初段 ●中村 ○嶽間 ×岡部 ●玉田 ○小林 ○石谷 3-1-2
9位 岡部  寛 八段 ○三好 ●磯部 ×神谷 ○福井 ○玉田 ●大角 3-1-2
10位 あ こ   二段 ●飯尾 ○りん ○久富 ●阪本 ×磯部 ○久保 3-1-2
11位 阪本 嵩山 七段 ○今  ○玉田 ●飯尾 ○あこ ●小野 ●中山 3-3-0
12位 磯部 泰山 九段 ○藤川 ○岡部 ●大角 ●小野 ×あこ ×福井 2-2-2
13位 福井 暢宏 二段 ●大角 ○加藤 ×玉田 ●岡部 ○三好 ×磯部 2-2-2
14位 小林 高一 五段 ●中山 ○松岡 ●三森 ○藤川 ●神谷 ○加藤 3-3-0
15位 今  昭  二段 ●阪本 ●久保 ○三好 ●丸田 ○りん ○嶽間 3-3-0
16位 石谷 信一 九段 ○嶽間 ●中村 ○久保 ●三森 ×中山 ●神谷 2-3-1
17位 玉田 陽一 六段 ○久保 ●阪本 ×福井 ○神谷 ●岡部 ●三森 2-3-1
18位 久保 出美 五段 ●玉田 ○今  ●石谷 ○加藤 ●久富 ●あこ 2-4-0
19位 嶽間沢秀明六段 ●石谷 ●神谷 ○りん ●久富 ○藤川 ●今  2-4-0
20位 加藤 康弘 四段 ●久富 ●福井 ○松岡 ●久保 ○丸田 ●小林 2-4-0
21位 三好 丈夫 八段 ●岡部 ●藤川 ●今  ○りん ●福井 ○丸田 2-4-0
22位 り ん   二段 ●三森 ●あこ ●嶽間 ●三好 ●今  ○藤川 1-5-0
23位 藤川 正樹 三段 ●磯部 ○三好 ●小野 ●小林 ●嶽間 ●りん 1-5-0
24位 丸田 浩貴 四段            ○今 ●加藤 ●三好 1-2-0
25位 松岡 照雄 二段 ●小野 ●小林 ●加藤           0-3-0
---------------------------------------------------------------------
○勝●負×分 勝ち点が同じの場合はBP順による


東京連珠会
世界選手権・代表決定選考会

世界選手権に参加するためには厳しい国内予選を勝ち抜かねばならない。
勝ち抜いたとはいえ、個人的な問題などで参加が出来ない棋士も多く、日本勢不調の要因でもある。
ここでは単に選考会の成績のみを記録することにする

年度 開催地 参加枠 優勝(AT) 国内予選参加者の成績及びその後
1988 京 都
1991 モスクワ
1993 アルイェプログ
1995 タリン AT枠1 奈良 秀樹 八段
5勝2分 AT出場
2位 長谷川一人 九段 3勝4分 補欠
1997 サンクト
ペテルスプルグ
QT枠3
優勝
2位
3位
相楽  俊 八段
奈良 秀樹 八段
栢原 昭彦 五段
5勝2分
4勝1敗2分
4勝2敗1分
QT出場
QT出場
QT出場
1999 北 京 AT枠2 相楽  俊 八段
6勝1分 AT出場
2位 早川 嘉美 八段 5勝2敗   AT出場
2001 京 都 AT枠1QT枠3 石谷 信一 八段
6勝1敗 AT出場
2位
 3位
  4位
 5位
 
6位
奈良 秀樹 九段
長谷川一人 九段
草島 真人 六段
砂川 昌基 七段
岡部   寛 五段
5勝2敗 
5勝2敗
5勝2敗
4勝3敗

3勝2敗2分
QT出場(個人シード)
QT出場(個人シード)
QT出場
QT出場
QT出場
2003 バズティナ AT枠1
QT枠5
岡部  寛 六段
5戦全勝 AT出場
2位
3位
4位
5位
   
 


      
奈良 秀樹 九段
磯部 泰山 九段
久保 出美 五段
石谷 信一 八段
長尾 紀昭 二段
三森 政男 九段
三好 丈夫 八段
飯尾 義弘 七段
阪本 嵩山 七段
山口 真琴 名人
5戦全勝
4勝1敗
3勝1敗1分

3勝2敗





QT辞退
QT辞退
QT出場
QT出場(個人シード)
QT出場
QT出場
QT辞退
QT出場
QT出場
QT出場(個人シード)
2005 タリン AT枠1
QT枠2
磯部 泰山 九段
4勝2分 AT辞退
2位


5位


8位
  


松浦  浩 七段
岡部  寛 七段
佐藤 清富 四段
三好 丈夫 八段
賀茂   雪 初段
山口 釉水 九段
小野 孝之 三段
卵     坊 六段
久保 出美 五段
石谷 信一 八段
4勝1敗1分


3勝2敗1分



3勝3敗



QT辞退
AT繰上げ出場
QT辞退
QT辞退
QT出場
QT出場(個人シード)



QT第二代表・出場
2007 10 チュメニ AT枠1
QT枠3
山口 釉水 九段
6戦全勝 
AT出場資格
2位
3位
4位
小山   純 四段
佐藤 清富 六段
飯尾 義弘 七段
4勝2敗
4勝2敗
4勝2敗
QT出場資格・辞退
QT出場資格・辞退
QT出場
2009 11 パルドヴィツェ これ以後は珠王戦成績を参照

○国内予選として行われたのは第4回タリン大会から
○第4〜6回は国内予選が京都開催、また第7回は東京開催(運営・京都)/同星の場合はタイブレークで順位を決定
○第8、9回は東京開催/同星は基本的に同順位とし、出場権に関わる際は決定戦を行なった

○第7回までは名人にAT出場枠を与えるのが慣例で、第4回の河村氏と第5回の長谷川氏はそれで出場
(しかも優勝)しましたが、中村氏は第3・6・7回と辞退しています(第6回はA級優勝の西園八段が繰り上げ) 
○第10回以降はその年の珠王戦の成績による。ただし、レーティングの関係で一部変更することがあります。
三上会長杯新春連珠会 [mikami]

新年に行われる競技会。三上繁太郎会長の提唱で始められた。全国から新旧の棋士が参加するのが特徴。
会場は11回まで東京都練馬区の光が丘地区区民館、以後は江東区の芭蕉記念館で行われている
15回からは東京連珠会の単独開催に変更
第10回大会・級位者の部において小学3年生の原田与慈君が優勝、史上最年少初段が誕生した。
開催年月日 有段者の部 高段者の部
優勝 準優勝 優勝 準優勝









10
1998年1月18日
1999年1月24日
2000年1月23日
2001年1月28日
2002年1月27日
2003年1月26日
2004年1月25日
2005年1月23日
2006年1月29日
2007年1月29日
久保 出美 三段

高川 悌二 四段
岡部  寛 四段
加藤 康弘 三段
田代 雄一 初格
有田 信義 四段
伊丹 由行 初段
賀茂  雪 四格
小山  純 四段
田所 豊斎 二段

原  正男 初段
本田  亨 初段
佐野・丹野・小野
小野 孝之 二段
佐藤 清富 四段
小野 孝之 三段
小野 孝之 四格
藤川 正樹 初段
磯部 泰山 九段
草島 真人 五段
中村  茂 名人
中村  茂 名人
石谷 信一 八段
鈴木 直哉 六格
河村 典彦 九段
河村 典彦 名人
山口 釉水 九段
岡部  寛 七段
鈴木 直哉 五段
高橋  久 七段
早川 嘉美 九段
磯部 泰山 九段
三森 政男 九段
三森 政男 九段
山口九段・石谷八段・岡部七段
飯尾 義弘 七段
高嶋 純也 六段
賀茂  雪 五格
11
12

13
14
15
2008年1月20日
2009年1月18日
2010年1月31日
2011年1月30日
2012年3月11日
小野 孝之 四段
藤川 正樹 二段
玉田 陽一 三段
中山 智晴 初段
中山 智晴 四段
岩野 文雄 二格
小野 孝之 四段
下山拓真二格・藤川正樹三段
小山純四段・丸田浩貴三段
丸田 浩貴 四段
岡部  寛 七段
中村  茂 参冠
中村  茂 参冠
大角 友希 名人
大角 友希 名人
山口釉水九段・河村典彦九段
河村 典彦 九段
山口 釉水 九段
中村  茂 九段
中村  茂 九段

第2回(1999年)の有段者の部は、高段者の部と混合開催
第5回(2002年)の有段者の部準優勝は同率で3名(佐野裕幸初段・丹野好高四段・小野孝之初段)
第7回(2004年)の高段者の部準優勝は同率で3名(山口真琴名人・石谷信一八段・岡部寛五段)
級位者の部は省略した
青木栄山杯ペア連珠大会

NHK大河ドラマ「篤姫」での「いつついし」対局シーンを記念して始められた、男女ペアでのダブルス戦。
女流棋士育成基金を提供された青木栄山、時夫妻の名前を冠して毎年6月に開催されている。

ペアの段位はまでという制限がある(段位がプラス点、級位はマイナス点)公式戦ではないが毎年盛り上がる。
開催年/開催地 優勝ペア 準優勝ペア 第3位ペア
第1回 2008(平成20)年
東京・江戸東京博物館
渡辺 陽子 初段
渡辺 達也 二段
り ん    初段
小野 孝之 四段
小林 千夏 3級
久保 出美 五段
第2回 2009(平成21)年
東京・江戸東京博物館
山本 純子 1級
友部 勝弘 二段
多田阿哉子 1級
賀茂   雪 六段
り ん    初段
藤川 正樹 三段
第3回 2010(平成22)年
東京/芭蕉記念館別館
あ こ    初段
中山 智晴 初段
藤居 美幸 8級
長尾 紀昭 五段
船水恵美子 4級
二宮   稔 初段
第4回 2011(平成23)年
東京/江東総合センター
新井 和美 初段
神谷 俊介 初段
金山 糸帆 10級
玉田 陽一 六段
あ こ    二段
福井 暢宏 二段
第5回 2012(平成24)年
東京・江戸東京博物館
NRS杯・中段(六七段)戦 [67dan]

連珠命名100周年を記念して「中段戦」として始まった完全オープンの大会。
参加資格は5・6段に限定(第5回以降は四段の一部参加も認められた)
2日をかけて各棋士6局をスイス方式で対戦する、持ち時間一時間+10手10分の本格棋戦。
第6期よりNRS(日本連珠サービス)杯となる。開催地を特定しないのも特徴。

第8回より正式に四段に参加資格が与えられ、名称を中段戦として開催されている

開催日 開催地 参加者 優勝者 準優勝者
第1期 (1999年) 11/15・16 京都 8 阪本 弘氏 六段 松浦  浩 六段
第2期 (2000年) 9/9.10   京都 4 飯尾 義弘 五段 高川 悌二 五段
第3期 (2001年) 2/11・12  福岡 7 飯尾 義弘 六段 宮川 淳三 五段
第4期 (2002年) 2/23・24  浜松 12 斎藤 秀一 五段 松浦  浩 六段
第5期 (2004年) 12/4・5  福島 10 久富 隆洋 六段 久保 出美 五段
第6期 (2007年) 10/6-7  福島 10 田村 一誠 五段 佐藤 清富  六段
第7期 (2008年) 9/27-28   岩手 9 田村 一誠 六段 小野 孝之 四段
第8期 (2009年) 8/29-30  熱海 10 佐藤 清富  六段 小山  純 五段
第9期 (2010年) 8/29-30 大阪 10 長尾 紀昭 五段 小野 孝之 四段
第10期 (2012年) 8/25-26 浜松



インプットアルファ現代情報研究所日本連珠サービス
ホームページ上のコンテンツおよび連珠問題等、すべての無断転載を禁じます
 Copyright (c) 2001-2009 / NRS and input-alpha All rights reserved