連珠(五目並べ)を楽しもう!
Five-in-a-raw
Luffarschack、Gomoku
GO-BANG,Renju,Omoku
聯珠、格五
ごならべ、五子、五子棋
五丁、五目、五目並べ

みんな連珠の仲間です
 ★楽しい連珠の世界へ、ようこそ! 連珠(五目並べ)を楽しもう!

「ごならべ」が、今や"RENJU"となって世界のゲームになりました。
子供の頃、貴方も楽しんだのでは?
この、日本発祥のすてきな盤上競技を、一緒に楽しんでみませんか。
日本連珠サービスのサイトです。                





日本連珠サービス
営業のご案内

●連珠図書およびパンフレット等の発行
●公式戦開催の企画運営のお手伝い
●「詰め連珠」問題の提供
●新聞など連珠欄の執筆依頼
●その他連珠に関する協力

執筆・運営など、責任を持って承ります。
こちらまでご連絡お願いします。
折り返し詳細をお尋ねし、お見積もり致します。
有料・無料を問わずご一報下さい。

初代代表の
故坂田吾朗九段
代表 森山豊明七段 企画と雑用(事務局長)
小林高一四段
韓国事務局長の
Kim Chan Suk 初段
その他たくさんの専門家によって支えられております。 韓国での普及活動と
出版を担当
森山代表のプロフィール

1942年3月島根県生まれ
1961年初段、82年五段、2004年七段。
1956年連珠を知り、1960年坂田吾朗三段(当時)の
詰め連珠「珠交」に感銘を受け詰め連珠の世界へ。
1961年10月史上初の完全案「豊石」を発表。
1972年3月より月刊ミニコミ「連珠ゲーム」を発行。
現在も続けている。
日本連珠サービスの発足当時からの主要メンバー。
2006年坂田吾朗九段の死去に伴い、日本連珠サービスの代表に。
現在、群馬県前橋市在住。
小林事務局長のプロフィール

1951年5月、神奈川県生まれ
1972年初段、1975年四段。
長い冬眠の後1999年復活。メルマガやHPを担当する。
師匠は城所誉五段(神奈川)だが、編集と詰め連珠は
坂田吾朗九段から手ほどきを受ける。
「彗星決定戦で優勝して五段になる」という公約のため、
いつまでたっても四段のままである。
現在福島県在住。

***

●催事、ホームページなどで普及活動用に「詰め連珠」を使用したい場合はお申し出下さい。
使用規約
はこちらです


***

このホームページはインプットアルファ現代情報研究所にて製作しております。


インプットアルファ現代情報研究所日本連珠サービス
ホームページ上のコンテンツおよび連珠問題等、すべての無断転載を禁じます
 Copyright (c) 2001-2009 / NRS and input-alpha All rights reserved